松田和広の気付きブログ/ BLOG

2018/11/08

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ アイコン一般コースも選手コースも器械運動の基本は同じ

一般コースも選手コースも基本は同じです。

「体操を習う」というと、

オリンピックを目指すような選手コースをイメージする方が多いのではないでしょうか? 

一般コースから練習を積んで選手コースに進み、

どんどん難しい技を覚えて、

いずれ試合に…

そんなイメージでしょうか? 

間違いではないのですが、

「体操を習う」ことがとても敷居が高く感じられてしまいます。

エムトップクラブもコース分けがありますが、

僕の考え方のなかでは、

一般コースの上に選手コースがある、という考え方ではありません。

目的が違うだけで基本は同じだと考えるのです。

身体をコントロールするための「器械運動」の本質は同じです。