進化は挑戦からはじまる

私達は自分がどうなりたいか、どうすればなりたい自分になれるか、子どもたち自身で考える力をつけさせ、どんなことでも諦めず「できる」ようになるコーチングをいたします。

才能は続けるもの信じるものだけについてくる。

できる「喜び」が壁を乗り越えていく強い心と身体を作る。

12才までの子どもに本当に必要なことは、身体を正しくコントロールすること

「挑み続ける子どもを育てる達人」があなただけにそっと教えます。

「挑み続ける子どもを育てる達人」の松田です。

このホームページへおいで頂いた皆さんに少し逆説的な意味を込めて、子どもにはスポーツではなく器械運動をさせなさい、というメッセージを送りたいと思います。

その真意は、スポーツの2つの側面から、第一目的を、身体も心も健康でハツラツとした人生を送るためのものとし、技術を競いあう側面を、第二の派生文化(目的)だと考える、ということです。

器械運動をスポーツ化する前にやらなくてはならないことがあり、子どもに今こそ必要なものは、身体をコントロールする能力と規則正しい食事と生活の改善であり、ことさら、他人に勝つ能力の獲得ではない、ということです。

ブログには、沢山の情報を提供していきますが、一つでも皆さんのお役にたつ内容があれば、器械運動を長く教えてきた者として、この上ない喜びであります。ぜひ、お気に入りに登録いただき、長くお付き合い下さい。

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 本当に必要なことは身体をコントロールすること
REASON

すぐに諦めてしまう。何をしても長続きしない。逃げの姿勢で前に進めない。そんな子どもたちを救う、器械運動をおすすめする理由

身体を正しくコントロール

器械運動は本当の身体の動かし方、コントロールの仕方を我々に教えてくれます。正確な身体の使い方を知り、目標に取り組むマインドを育てよう。

子どものやってみたい気持ちを刺激し、未来の選択肢を広げる手段の一つとして、器械運動をお勧めする理由は、夢を追い求める力と、努力を信じる心のパワーを養うことができることにあります。

器械運動(体操)は、子どもにはチャレンジそのもの。困難を切り開く人生の教材そのものといえます。
サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 身体を正しくコントロール

モチベーション

体操競技は12歳からでも遅くありません!やりたいときがくれば、いつ始めても良いのです。

常識やとらわれから抜け出し、本当に必要なことを器械運動から学んで下さい。

しっかりした練習を積み重ね、新しい世界への扉を開きましょう!
サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ モチベーション

できるようになる =「面白い」

他人と競わず自分のペースで、掲げた目標に挑戦し続けることが、運動する喜びを味わうコツ。

何回チャレンジしてもできなかったことが、ある日突然できるようになる瞬間の喜びを想像してみて下さい。器械運動本来の楽しさの本質はこの一点にあります。

「できない」は思い込みにすぎず、「どんなことでもできるようになる」ということを、子どもたち自身が気付いてほしい。

挑戦し続ける子供 私達が考える子供の理想像です。
サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ できるようになる=「面白い」

頑張る力、耐える力、継続の力、諦めない力を育み器械運動を通じて子どもたちのハートに火を付けます!

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 身体の動かし方の原点

身体の動かし方の原点

器械運動というジャンルは、子どもの遊び方を発展さてきたものです。ぶら下がったり、飛び越したり、よじ登ったりなどの原初的な動きを体系づけて運動することで、身体操作を極限まで高めていくことができます。
サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 挑戦する心

挑戦する心

その場限りの「快」だけでなく、しんどいことを「選ぶ」ことができれば、どんな困難も乗り越えられる力がつきます。器械運動という「教材」を通じて未来を掴むことに喜びを感じられる感性を養おう!
サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 考える力

考える力

自分で考えて練習する気概も大切です。教えられてばかりでは、本当の達成感を味わうことはできません。難しい技を補助無しでできるようになるためには、的確なトレーニングと戦略が必要ですが、まず、自分の弱点を見極め、今何が必要か考え抜こう!

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ アイコン最新ニュース・大会の記録

今春は、小学生さんの参加も受け付けます。  ご興味…
今年を締めくくるイベントは、大阪市中央体育館で開…
当クラブの選手達にとって一番思い入れの強い試合と…

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ アイコン公式Facebook

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 松田和広の気付きのブログ

寒中お見舞い申し上げます。 2019年、平成最後の年が…
「逆上がりができないんです」 そんなお子さんをお持…
一般コースも選手コースも基本は同じです。 「体操を…
こどもは好きか嫌いかで判断する いい選手になって有…
EXPERIENCES

皆様からのメッセージ

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ クラブ生の声クラブ生の声

当教室に現在通う生徒の体験談をご紹介いたします。

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 卒業生の今卒業生の今

卒部した先輩たちからの、感想や今の活躍をご紹介いたします。

サカトガハラ・ウエルネス エムトップクラブ 保護者様の声保護者様の声

教室へ通わせたきっかけなど、保護者様の声をご紹介いたします。